スポンサーリンク

Jw_cadで寸法入力する前に基本設定を

Jwcadに備わってる機能の中でも、特に使用頻度が高いのが『寸法入力』でしょう。

 

どんな図面を描くにしても必ず寸法の入力は必要ですから、Jwcadを使えば必ず使用することになる機能ですから、絶対に覚えておかなくてはならないスキルですので、こちらでしっかり練習して長さ角度円周など、さまざまな寸法入力の方法を覚えてください。

 

それぞれの寸法入力の前に、まずは寸法入力のための基本設定を行っておきましょう(^0^ )/

 

寸法入力基本設定1

 

この基本設定を行っておかないと「いざ!寸法入力」というときに、思惑通りに入力できないことになってしまい、それを修正するのに無駄な時間を要することになり、結果的に作図に掛かる時間が長くなって疲れるだけになってしまいますので、最初にしっかりと基本設定を行うことは作図の効率化につながり作図時間の短縮になり、疲れも軽減することになります。

 

みなさんの中には「また設定かよ(><#)」と思ってる方もいらっしゃるでしょうね・・・

 

でも、とっても大切なことですから、ここはグッと我慢してお付き合いくださいね。

 

設定と言っても、たいしたものじゃありませんから、ほんの数分の辛抱ですから、みなさんも基本設定を私と一緒に終わらせてください。

 

まずは、ツールバーの『寸法』タブを左クリックしてください。
するとコントロールバーに寸法入力用のバーが出現します。

 

寸法入力基本設定2

 

その中の赤枠部分を左クリックしてください。
すると基本設定画面が現れます。

 

寸法入力基本設定10

 

この画面で寸法入力の設定を行うわけですが、見た目は、かなり複雑な設定が必要な感じがしますが、ゆっくり内容を見てみると、たいした設定は必要ないことがわかるでしょう^^

 

内容的には、設定画面内でほとんど示されてますから、それをどうするのかチェックを入れる作業がほとんどですから、
「ここをこうしたい」と思ったところのチェックを付けるか、外すかのかを選択してください。

 

一部、数値を入力するところもありますが、このあたりは使ってる方の判断ですから、「ここをこうしてください」ということは言えないので、みなさんの判断で変更するようにしてください。

 

ちなみに『文字種類』『寸法線色』『引出線色』などは、
線属性』『書込み文字変更』画面の内容が反映されますので、自分が描きたいものに変更してくださいね。

 

この基本設定に関しては、それぞれ個人個人の思いがありますから、もし一度設定して「どうも違う」と感じたら都度、設定を変更して思い描く入力設定にしてくださいね(^_−)−☆

 

 

Point !
寸法入力の基本設定では、最低限
文字種類』『引出線色』『矢印線色』『矢印長さ、角度』 
程度は数値を入力して、あなたの基本的な使い方として、設定しておくと便利に使うことができるようになりますよ^^

 

 

こちら

次は、こちらです。

Jwcad 直線の寸法入力方法(1)

Jwcadでの直線の寸法入力方法を練習しましょう。
(^0^ )/

カテゴリ案内へ

 

スポンサーリンク

 


Jw_cadの関連書籍などをお探しなら、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。

そのほかのものも、簡単に探すことができますよ(^_−)−☆




初心者でも超簡単 Jw_cadは
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを 目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。