Jw_cad 別図面の拡大、縮小と貼付け方法



別のJw_cadの図面をコピー アンド ペーストする使い方は、いかがでしたか?

 

大切な元の図面はそのままに、自分に必要な情報を追加して最も見やすい図面を描くことで、その後の作業などをスムーズに行うことが出来るようになるので、とっても有効な使い方だと思うんですが、みなさんはどうお感じになりましたか?

 

さて今回は、前回の応用編とでもいう使い方で、コピペする図面の拡大縮小を行ったり、縮尺を変更したりする方法を練習してみましょう。

 

今回の使い方は、部分的に図面を拡大して、詳細図などを描くときに便利な使い方だと思います。

 

何かを作るときに描くのが図面ですが、細かな部分を拡大して詳細な寸法図を描きたいときってありませんか?

 

例えば、機械部品だったら一つのパーツだけを取り出して、細かな寸法を入力したりして詳細な図面を描くなど、いろんな場面でこのような図面の描き方をすると思いますが、そのたびに一つ一つ描いていたのでは、いくら時間があっても足りません。
(>_<;)
そんなときは、今回ご紹介する方法を使って簡単に描いてください。

 

図面のコピペと同時に拡大・縮尺変更

別の図面や他所からいただいた図面をコピペして、新たに情報を加えたりするときに便利な使い方として前回ご紹介させていただいた使い方に加えて、今回はコピーした図面を貼り付けるときに図形を拡大・縮小させて縮尺を変更する使い方を練習してみましょう。
(。^_^。)ノ
使い方も簡単ですので、私のサイトをご覧いただいているみなさんには、少しでも楽に図面などを描いていただきたいと思いますので、この使い方もマスターしてくださいね。
それでは、今回もキャプチャー動画から始めましょう。
(^o^ )/

 

Jw_cad 拡大、縮小と貼付け(キャプチャー動画)

 

ご覧いただきましたように、前回練習していただいたのと同じように別のJw_cadを起動させて、最初のJw_cadに元の図面を表示させてコピペで同じものを描いていました。
ここまでだったら前回と同じですが今回は、それぞれ大きさが異なっていたのにお気付きになりましたか?

 

それでは、簡単に操作手順をご紹介しておきます。

 

① メニューバーの『編集(E)』を左クリックします。
② プルダウンメニュー内の『範囲選択(S)』をクリックします。
③ コピー対象図形を範囲選択します。
④ メニューバーの『編集(E)』プルダウンメニュー内の『コピー(C)』をクリックします。
⑤ コントロールバーの『基準点変更』をクリックして貼り付け基準点を指示します。
⑥ 別にJw_cad起動します。
起動したJw_cadのメニューバーの『編集(E)』タをクリックします。
⑦ プルダウンメニュー内の『貼付け(P)』を選択して貼付け位置で左クリックして貼付けを完了します。

 

この操作手順は『Jwcad 別の図面からのコピーと貼付け』とほぼ同じです。
これでは、今回何のために練習していただいてるのかわかりませんよね。
(^^;汗)

 

お気づきの方もいらっしゃると思いますがキャプチャー動画内で「No.1」⇒「No.2」へ貼り付けるときにコントロールバーの『倍率』窓で図形の倍率を指定して、拡大したり縮小したりできることを実演していました。
キャプチャー動画内では、倍率「2 , 2」として2倍に拡大していましたが、プルダウンメニューをご覧いただいてお分かりのように「0.5 , 0.5」とすれば半分の大きさにすることもできますので、比率を指定すればほかの大きさにすることも可能です。

 

そしてもう一つは、図面の縮尺が「1/100」から「1/50」になっていましたので、こちらも元の図形が2倍に拡大されて貼り付けられていました。

 

このように元の図形の縮尺を変えることで、拡大・縮小図も簡単にコピペすることができますので、拡大図を利用して、より詳細で解りやすい図面を描くことも容易にできるようになりますね。
(^-^)

 

私のサイトをご覧いただいているみなさんに使っていただこうと私が普段使っている図面枠を無料配布させていただいていますので、ダウンロードして活用してください。
(^_-)-☆

 

無料配布図面枠のダウンロードページはこちらです。

 

Jw_cad用図面枠無料配布

 

専用メールフォームが設置してありますので内容を確認して、必要事項をご記入の上ご請求ください。

 

Point !
別図面の拡大、縮小と貼付け方法』は、前回の図面コピペに加えて、倍率や縮尺を指定することで思い通りの大きさで新しい図面として描く方法でした。

 

倍率の変更については本編で書かせていただいたとおりですし、縮尺変更についても本編で書かせていただいたのですが、補足事項として縮尺の変更方法をご紹介しておきます。

 

作図画面右下の『全体設定』部分の画像部分を左クリックします。
Jw_cad 全体設定

 

次に、下の画像の赤枠部分の設定を行い、最後に『OK』をクリックして設定します。
Jw_cad 縮尺設定

 

これで、図面の縮尺設定も完了ですので、後は元の画像を貼り付けるだけです^^

 

倍率変更の方法と縮尺変更の方法を上手に使い分けて思い通りの図形を描いてください。

 

こちら

次の項目は、こちらです。

Jw_cad 便利機能満載『編集(2)』の使い方

Jw_cad ツールバー『編集(2)』にある便利な機能の使い方を練習しましょう。
(^o^ )/

カテゴリ案内へ

 


Jw_cadの関連書籍などをお探しなら、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。

検索の前にAmazonPrime無料体験に登録して送料無料お急ぎ便を使ってお得にお買い物を続けてください。





初心者でも超簡単 Jw_cadは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。