スポンサーリンク

Jw_cad 別図面の拡大、縮小と貼付け方法

別のJw_cad図面をコピー アンド ペーストする使い方はいかがでしたか?

 

大切な元の図面はそのままに自分に必要な情報を追加して最も見やすい図面を描くことで、その後の作業をスムーズに行うことが出来るようになるので、とっても有効な使い方だと思うんですが、みなさんはどう感じましたか?

 

さて今回は、前回の使い方の応用編とでもいう使い方でコピペする図面の拡大縮小を行ったり、縮尺を変更したりする方法を練習してみましょう。

 

今回の使い方は部分的に図面を拡大して、詳細図を描くときなどにとても便利な使い方だと思います。

 

何かを作るときに描くのが図面ですが、細かな部分を拡大して詳細な寸法図を描きたいときってありませんか?

 

例えば機械部品だったら、一つのパーツだけを取り出して、細かな寸法を入力したりしてより詳細な図面を描くなど、いろんな場面でこのような図面の描き方をすると思いますが、そのたびに一つ一つ描いてたのでは、いくら時間があっても足りません(>_<;)

 

そんなときは、今回紹介する方法を使って簡単に描いてください。

 

使い方も簡単ですから私のサイトをご覧いただいているみなさんには、少しでも楽に図面を描いていただきたいと思いますので、ぜひこの使い方もマスターしてくださいね(^_−)−☆

 

それでは今回もキャプチャー動画から始めましょう(^0^ )/

 

Jw_cad 別図面の拡大、縮小と貼付け方法

 

ご覧いただきましたように前回練習たのと同じように範囲指定とコピーを使って行いますが、途中でレイヤーを変更していたのにお気付きでしょうか。
前回は二つのJw_cadを起ち上げてコピペしましたが、ここでは同一Jw_cad内の別レイヤーにそれぞれ縮尺の違う図形を描きました。

 

それでは簡単に操作手順を紹介しておきますね^^

 

@ メインメニューの 『編集(E)』を左クリックし、プルダウンメニューから『範囲選択(S)』を左クリックします。
A コピー対象図形を範囲選択します。
B メインメニューの『編集(E)』を選択し、プルダウンメニュー内の『コピー(C)』を選択します。
C Jw_cadのレイヤーシートを変更します。
D メインメニューの『編集(E)』を左クリックし、『貼付け(P)』を選択して貼付けます。

 

この手順は倍率変更の場合の手順ですので、縮尺変更の場合はCの手順でレイヤーグループを変更して対応してください。

 

キャプチャー動画の中では元の図形と違う大きさの図形が貼り付けられていましたね。
最初は貼り付ける前に倍率を半分にして図形を縮小させてました。
この使い方が一般的だと思いますが、これには少し困った問題があるんです。
その問題とは、指定する倍率と共に長さも比例するということです。
実際の画像をご覧ください。
図面の拡大縮小1
ご覧のように縮小率が0.5と半分になったことで寸法も半分になってしまっています。

 

続いて縮尺を変更する方法ですが、こちらも少し約束事がありますのでそれをふまえた使い方が求められますが、まずは縮小結果をご覧ください。図面の拡大縮小2
縮尺変更で図形を拡大縮小するときは、レイヤーシートを変更するのではなくレイヤーグループを変更してください。

レイヤーは同一グループ内はすべて同じ縮尺に統一されるので異なる縮尺を指定するときは、レイヤーグループごと変更しなくてはなりませんのでご注意くださいね。(^_−)−☆

 

少し使い方に約束事はありますが、ご紹介したコピペで簡単に別の図面に元の図面を描くときに、貼り付ける縮尺や倍率を変更することで貼付け側の図形を大きくしたり小さくしたりできるんです。

 

 

このあたりまで練習も進んでくるとそろそろ本格的な図面の作成をされてる方もいらっしゃるんじゃないでしょうかね。^^
完成度の高い図面にするには図面枠が不可欠だと思います。
私のサイトをご覧いただいてるみなさんに私が普段使ってる図面枠を無料で配布させてるのでご利用ください。

 

無料配布図面枠のダウンロードページはこちらです。

 

Jw_cad用図面枠無料配布

 

専用メールフォームが設置してありますので、内容を確認して必要事項をご記入の上、請求してください。

 

Point !
別図面の拡大、縮小と貼付け方法』は前回紹介した図面のコピペに加えて倍率や縮尺を指定することで思い通りの大きさで新しい図面として描く方法でした。

 

倍率の変更については本編で述べたとおりですし、縮尺変更についても本編で述べているのですが、補足事項として縮尺の変更方法を紹介しておきます。

 

作図画面、右下の『全体設定』部分の下の画像部分を左クリックします。
Jw_cad 全体設定

 

次に下の画像の赤枠部分の設定を行い、最後に『OK』を左クリックして設定します。
Jw_cad 縮尺設定

 

これで、図面の縮尺設定も完了ですので、あとは元の画像を貼り付けるだけです^^

 

倍率変更の方法と縮尺変更の方法を上手く使い分けて、みなさんの思い通りの図形を描いてみてください。

 

こちら

次の項目は、こちらです。

Jw_cad 便利機能満載『編集(2)』の使い方

Jwcadツールバー『編集(2)』に搭載されている便利な機能の使い方を練習しましょう。
(^0^ )/

カテゴリ案内へ

 

スポンサーリンク

 


Jw_cadの関連書籍などをお探しなら、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。

そのほかのものも、簡単に探すことができますよ(^_−)−☆




初心者でも超簡単 Jw_cadは
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを 目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。