スポンサーリンク

Jw_cadでの簡単な水平、垂直線の描き方

前回は、Jwcadでの簡単な直線の描き方を練習しましたが
みなさん簡単に出来ていると思います。

 

なんてったって、Jwcadの中でも一番簡単な直線の描き方ですから
何も悩むことは無かったですよね^^

 

操作も、いたって簡単ですし、
ほとんどマウス操作だけですから、
出来なかったという人は、誰もいらっしゃらないでしょうね^^

 

みなさん、前回の練習はクリヤされたということで、
今回は、ちょっと進展させて水平垂直の描き方を練習してみましょう。

 

 

前回紹介した方法だと、水平、垂直の線を描くのに苦労しますので、Jwcadの機能を使って、簡単に水平、垂直の線を描く方法を練習しておきましょう。

 

それでは早速水平線を描いてみましょう。

 

@ 前回同様、左ツールバーの『』のタブを左クリックします。

 

Jwcad 水平垂直線の描き方1

 

 

A 次にコントロールバーの赤枠で囲んだところにチェックを入れてください。

 

Jwcad 水平垂直線の描き方2

 

 

B 後は、ステータスバーの指示に従い始点にマウスポインタを移動して左クリックし、次に終点にマウスポインタを移動させ、左クリックすれば水平線が描けます。

 

Jwcad 水平垂直線の描き方3

 

 

いかがですか?
実に簡単に水平の線が描けたでしょ^^
もし、このコントロールバーの『水平・垂直』にチェックを入れなければ、こんな単純な水平の線を描くのに一苦労すると思いますが・・・

 

 

では続けて、垂直の線も描いてみましょう。

 

今度は、上から下にマウスポインタを移動させてください。
水平の線を描いた時と同様に、仮線が表示されてると思いますので、描きたい長さのところで左クリックしてください。

 

すると、下の画像のように、水平と垂直の線が描けてると思います。

 

Jwcad 水平垂直線の描き方4

 

 

今回の直線の描き方は図面作成時や地図、案内図の作成の時にも頻繁に用いますので覚えておいてください。

 

でもこの辺の使い方は覚えるというよりも、どんどんJwcadを使って慣れると言ったほうがいいかもしれません。

 

 

Point!
コントロールバーの『水平・垂直』にチェックを入れる。
水平の線を描くときは、マウスポインタを横方向に移動する。
垂直の場合は、上下方向です。

 

こちら

次は、こちらです。

Jwcad 点と点を結ぶ直線の描き方

この方法も、地味ですけど、
頻繁に用いる手法ですから、怠りなく練習してくださいね。
(^_−)−☆

 

カテゴリ案内へ

 

スポンサーリンク


 


Jw_cadの関連書籍などをお探しなら、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。

そのほかのものも、簡単に探すことができますよ(^_−)−☆




初心者でも超簡単 Jw_cadは
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを 目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


マツエク