初心者でも超簡単 Jw_cad | 文字の移動とコピペの方法

Jwcad 文字の簡単な移動とコピペの方法

スポンサーリンク



ここでは、書き込んだ文字を簡単に移動したり、
同じ文言の文字を複写する方法を練習してみましょう。

 

図面を描いてて、文字を書き込んだものの、
その後、その文字と線が重なったりして、移動させなくてはならないとか、
違うところに、同じ文言の文字を書き込まなくてはならないときとか、
みなさんは、ありませんか?

 

私は、時々あるんですが、
そんなときに、簡単に文字を移動させたり、
コピペで、同じ文言の文字を増やしたりする方法を練習したいと思います。

 

この方法を知ってるのと知らないのでは、
作図に掛かる時間が大きく変わりますから、
ここで、練習して、しっかりと覚えてくださいね(^_-)-☆

 

それでは、練習を始めましょう(^0^ )/

 

 

このカテゴリJwcadでの文字の入力方法で、
基本的な文字の書き込み方から、色を変える方法や文字の揃え方などを
練習してきましたが、みなさんここまではできてますよね^^

 

キャプチャー動画や、画像をふんだんに使って、
文字を読まなくても解るくらい簡単に操作できるように解説してきたはずですから、
私と違って、聡明なみなさんなら、
簡単すぎて、拍子抜けしてるかもしれませんね(汗

 

でも、書いている私は、けっこう必死だったりするんですけどね(+_+。)

 

こんなつまらない愚痴はやめて、本題に入りましょう。

 

ここで行うのは、冒頭からお伝えしてるように、
すでに書き込んだ文字を簡単に移動する方法と、
コピペで簡単に同じ文言の文字を書き込む方法でしたね。

 

まずは、書き込んだ文字の簡単な移動方法からいきましょうかね。

 

今回も、まずは、キャプチャー動画からご覧ください。
あまりにも簡単すぎて、すぐに終わってしまいますので、
瞬き厳禁です!

 

 

文字の移動方法(アニメ)

 

どうですか? あまりにも簡単すぎて、(゚△゚;)エッて感じでしょ^^

 

やる事と言えば、
文字』 タブを左クリックして、文字の上で左クリック!
文字選択枠を移動、これで終わりです。

 

動かした指は、人差し指一本だけという、
あまりにも簡単な方法ですから、解説することもありません。

 

次は、すでに書き込んだ文言と同じ文言を
別の場所に増やすためのコピー&ペーストの方法ですが、
こちらは、文字の移動のようには、簡単にはいきませんから、
みなさん覚悟して、ご覧ください。

 

って、ちょっと脅しのようになりましたが、
それほど、たいしたもんじゃありませんから、
気楽にご覧ください^^

 

こちらも、キャプチャー動画で紹介しますね(^_-)-☆

 

 

文字のコピペ方法(アニメ)

 

この方法も、簡単だったでしょ^^
コピペも文字の移動方法の応用のようなものですから、
上のキャプチャー動画と見比べてもらえば、
どこが違うのかがすぐにわかりますから、
手順の説明もいらないくらいでしょうけど、

 

とりあえず手順の解説もしておきますね。

 

① ツールバーの『文字』 タブを左クリックします。
② 図面内の複写対象文字を左クリックで選択します。
③ ツールバーの『複写』 タブを左クリックします。
④ 複写対象枠を文字を増やす位置に持っていき、
    左クリックで貼り付けて完成です。

 

ここで紹介した二つの方法は、地味ですけど、
図面を描いてるときには、けっこう使える方法ですから、
みなさんも、ドンドン使って、効率よく図面を描いてくださいね(^_-)-☆

 

 

Point !
文字を移動するにしても、コピー&ペーストするにしても、
最終的なレイアウトを考えて、適切な位置に配置するようにしてください。

 

むやみに移動やコピペを繰り返すと、
全体的なバランスが悪くなり、見づらい図面になってしまいがちです。

 

こちら

次は、こちらです。

Jwcad 作図のための操作(応用編)

Jwcadでの作図作業に必要な操作の応用編として、
覚えておくと便利な使い方を練習していきます。

 

カテゴリ案内へ

スポンサーリンク

 


Jw_cadの関連書籍などをお探しなら、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。

そのほかのものも、簡単に探すことができますよ(^_-)-☆






最新記事

QRコード



マツエク