初心者でも超簡単 Jw_cad | 文字入力のための設定

Jwcadで文字を入力するための設定

スポンサーリンク



こちらでは、Jwcadでの文字の入力方法の練習を行いますが、
その前に、文字を入力するための簡単な設定を行います。

 

Jwcadの設定と言っても、そんなに難しいものじゃありませんから、
私の拙い解説でも十分理解していただけると思いますので、
ゆっくり読んでいただいて、
みなさんのJwcadの文字入力設定を行ってください。

 

前置きが長くなっても仕方がありませんから、
早速設定を始めていきましょう(^0^ )/

 

 

Jwcadでの文字入力のための設定は、
Jwcadの基本設定でチラッと触れた、そのほかの設定で行います。

 

みなさんJwcadの設定画面を覚えてますか?

 

Jwcadの設定画面

 

こんな画面でしたよね。

 

Jwcadの基本設定では、『一般(1)』 と 『一般(2)』 だけを設定しましたが、

 

今回は、『文字』 というところを設定していきます。

 

設定画面の呼び出し方は、メニューバーの
設定(S)』 ⇒ 『基本設定(S)』 ⇒ 『文字』 で開くことができます。

 

これで、開いた画面が下の文字設定画面になります。

 

Jwcad 文字入力設定画面 1

 

一部、文字の向きや角度などは、コントロールバーで行うものもありますが、
基本的には、Jwcadでの文字に関する設定は、ここで行います。

 

その中でも、よく変更するのは、下の画像の赤枠の部分です。

 

Jwcad 文字入力設定画面 2

 

横、縦』 の数値を変更することで、
横長文字や縦長文字にすることができます。
間隔』 は、文字と文字の間隔を指定するところです。
色No』 は、文字の色の指定を行うところです。

 

一般的に、文字の設定で変更を加えるのが多いのは、
この部分ですからこちらでは、ここだけを変更します。

 

変更に関しては、Jwcadを使ってる人の使い方によりますから、
みなさんの使い易いように変更して、最後に『OK』を左クリックして、
設定内容を保存して、設定は完了です。

 

文字入力の設定などと、小難しく書きましたが、
簡単だったでしょ^^

 

何せ、私が初心者のようなものですから、
難しい設定など、使いこなすことができませんから、
最もよく使う部分しか設定変更しませんでした(^-^*)

 

このほかの部分の使い方については、
このカテゴリを進める中で、その時々に説明させていただきますので、
まずは、ここで紹介した部分だけをみなさんの使い易いように変更してください。

 

 

Point !
文字入力設定画面で文字色を変更するときは、
線属性』 の線色番号で指定してください。

 

線属性の線色番号(1~8)と文字入力とは、リンクしてますから、
線属性番号で指定した色で、文字が出力されます。
線属性

 

 

こちら

次は、こちらです。

Jwcad 文字の入力手順

実際に文字の入力を練習してみましょう。

 

カテゴリ案内へ

スポンサーリンク

 


Jw_cadの関連書籍などをお探しなら、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。

そのほかのものも、簡単に探すことができますよ(^_-)-☆






最新記事

QRコード



マツエク