スポンサーリンク

Jwcad 直線上の交点を読取る方法

Jwcadを使って線の描き方を練習してますが、ここでは交わってない線の交点を簡単に出す方時の使い方を練習をしてみましょう。

 

何かを作ろうと考えながら図面を描いてると、途中で構想が変ることってありますよね。
そんな時、途中まで描いた線を繋ぐ事もあるでしょう。

 

ここで練習していただく、線上の交点を出す方法はそんなときにとっても便利な方法ですから、みなさんの図面作成にも活用していただきたいと思って、こちらで紹介させていただくことにしました。
前置きは、これくらいにして早速、始めましょう(^0^ )/

 

線上の交点を出す方法

さて本題ですが、図面の作成中に構想を変更して、離れてた線を交わるようにするときどうしますか。?

 

ここまでで、練習してきた方法の中では『伸縮』を使うのが一般的だと思うんですけど、それだと交わる点できれいに止めるのは至難の業だと思います。

 

実際にやってみた結果は下の拡大画像のようになる事が多いです。
交点1
このように交点から線が飛び出したり逆に短かったりと、中々上手く描けないのが普通だと思います。
しかしこれでは印刷すると線が突き抜けたり短かった部分も、そのまま印刷されてしみますから図面としては未完成だということになってしまいます。

 

ですから、わざと突き抜いて後から不用な部分を消去したりして、とても手間のかかる作業になってしまいますよね。(´;ω;`)

 

でもご安心ください。
そんな時に役に立つのが、これから練習していただく『線上の交点を簡単に出す方法』なんです。^^
なんて偉そうなことを言ってますが、最初私も知らなかったんです。(^^;)
でも、必要に迫られて探してみると簡単にできるじゃありませんか!

 

それではキャプチャー動画をご覧ください。

 

交点(アニメ)

 

いかがでしたか。? 簡単だったでしょ。^^
この方法なら、簡単に線上の交点を見付けて繋ぐことができますし、最初の画像のように線が突き抜けたりしないので、修正の必要もありませんから、作業効率も良くなりますよね。^^

 

この操作の手順もご紹介しておきますが、ほとんどの方はもうすでに練習されてるかもしれませんが、私の備忘録的に書いておきますので、みなさんも参考にしてください。

 

手順1 メニューバーの 『設定(S)』 タブを左クリックします。
手順2 プルダウンメニューの『線上点・交点取得(U)』 を左クリックします。
手順3 交点取得側の線を左クリックします。
手順4 延長したい線を左クリックで選択します。

 

これで、線が延長された交点の取得が完了しますので、後は対象線と繋ぐ地点で読み取り機能を使って線を繋げば完成です。

 

手順も簡単すぎて、ちょっと拍子抜けしてしまいましたか。

 

でも、とっても便利な使い方ですから、ぜひみなさんも覚えて、活用してくださいね。(^_−)−☆

 

因みに、キャプチャー動画ではわかりやすくするために、
予め赤い点を付けておきましたが、実際の作図画面ではありませんので、お間違いなきよう願します。
m(_ _)m
今回のキャプチャー動画でもお解かりのように水平、垂直だけでなく、斜めの線でも有効ですから、いろんな場面での活用が考えられると思います。

 

みなさんもしっかり練習して、バンバン活用してくださいね。^^

 

Point !
線上の交点を簡単に取得する方法を上手に使えば、同一交点から延長する線はどの角度でも延長することが可能です。
その方法は、『水平・垂直』 のチェックを外すだけですから、みなさんも活用してみてください。

 

また、円や曲線でも活用できますので、いろんな場面で活用してくださいね。(^_−)−☆

 

 

こちら

次は、こちらです。

Jwcad 距離指定点のつけかた

描くのも大切ですけど、消すのも大切ですよ^^

 

カテゴリ案内へ

 

スポンサーリンク


 


Jw_cadの関連書籍などをお探しなら、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。

そのほかのものも、簡単に探すことができますよ(^_−)−☆




初心者でも超簡単 Jw_cadは
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを 目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


マツエク