Jw_cad 図面の保存方法

スポンサーリンク



Jw_cadで描いた図面の保存方法を練習していきます。

 

新しく図面を保存するときは『名前を付けて保存(A)...』を使って、分かりやすい名前を付けて保存するのが一般的ですし、パソコンを使って行うエクセルやワードなどでも同じように「名前を付けて保存」を使って、ファイルを整理しているようにJw_cadでもデータの整理整頓を行っておくのが一般的ですよね。

 

こちらでは、Jw_cadのデータ保存の方法をご紹介しますので、作成中の図面の保存を確実に行って、せっかく作成した図面を破棄してしまわないようにしてくださいね。
(^_-)-☆
大切なお時間と労力を掛けて、描きあげた図面ですからね。

 

それでは最初に冒頭でもご紹介していた『名前を付けて保存(A)...』を使った保存方法から練習を始めましょう。
(^-^)/

 

名前を付けて保存する

メインツールバー 保存
名前を付けて保存(A)...』をメインツールバーでするときは赤枠で囲ったところをクリックしてください。

 

メインバーから始めるときは、
ファイル(F)』⇒『名前を付けて保存(A)...』とクリックしてください。

 

すると保存先フォルダダイアログが出てきますので、保存先フォルダが間違っていないか確認して
ファイル保存フォルダ 新規
画像の赤枠で囲った『新規』タブをクリックしてください。

 

次に出てくるのが『新規作成』ダイアログです。
新規作成ダイアログ
解りやすい名前を付けてから、新規と保存形式をラジオボタンで選択してください。
後、必要であれば図面の情報などをメモ部分に記入してから、「OK」をクリックして保存してください。

 

Point
名前を付けて保存(A)...』するときは、保存形式を統一しておくことをお勧めしておきます。
完成した図面をデータとして、他社や取引先に渡すときに例えば、
「JWW形式で保存してあります。」と言えば、相手方もすぐに確認することができますので、スムーズに次の作業に入れますから、お互いにメリットがあるので、保存形式を統一しておくことをお勧めいたします。
とは言ってもJw_cadどうしならJWW形式のまま保存しておけば、問題ないですけどね。
(^_^*)

 

上書き保存の使い方

上書き保存は、すでに保存されていた図面を開いたときに、それまで半透明だったものがアクティブ状態になって使えるようになります。
文字通り開いた図面に上書きして保存されますので、操作は『上書』タブをクリックするだけで保存されます。

 

こちら

次は、こちらです。

Jw_cad 保存フォルダの設定

Jwcad で図面保存フォルダの表示設定をしましょう。
(^o^ )/

カテゴリ案内へ

スポンサーリンク

 


Jw_cadの関連書籍などをお探しなら、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。

検索の前にAmazonPrime無料体験に登録して送料無料お急ぎ便を使ってお得にお買い物を続けてください。





初心者でも超簡単 Jw_cadは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。