スポンサーリンク

Jw_cad AUTOモードの使い方(2)

JwcadAUTOモードの使い方(1)を見てもらっていかがだったでしょうか。

 

普通の使い方と違って、連続して作業できますし、使うのはマウスだけですからツールバーやメインメニューから各機能を使うことを考えたら、それこそ雲泥の差ですよね。^^
だってマウスのクリックだけでいろんな機能が使えるんですから、絶対覚えていただきたい使い方だと思います。

 

このページでは、線を消去するのに使うAUTOモードの使い方を練習してくださいね。
たかが消去ですけど、使いやすくて便利な使い方ですから、きっとみなさんの作図作業のお役にたつと思いますので、騙されたと思って見てください。

 

AUTOモードで線を消す使い方

AUTOモードを使って、簡単に線を消す使い方を練習してみましょう。
(^0^ )/
「今更、消去なんて」と思うかもしれませんが、とっても使いやすくて便利ですから、普通の消去なんて使えなくなるくらいですからまずはキャプチャー動画をご覧ください。

 

AUTOモード

 

ご覧いただいたように3パターンの消去を行ってみましたが、いかがだったでしょうか。
普通に消去を使ったときとほぼ同じことができるんですけど、AUTOモードのままでマウス操作だけですぐに消去作業に取掛かれますから、時間的な無駄も少しは省けると思いますよ。^^

 

それでは今回もAUTOモードを開くところからはじめてください。

 

ツールバーからはじめるときは画像の赤枠のところを左クリックしてください。
AUTOモード

 

メインメニューからはじめるときは、
作図(D)』⇒『AUTOモード(X)』と進めてください。
これで、AUTOモードが使える状態になりましたので、次の手順で線や円を描いてください。

 

AUTOモードで線を全消去する手順

@ 消去する対象線を左クリックしてください。
A 消去対象線上で右クリックして線を消去してください。

 

AUTOモードで線を部分消去する手順

@ 消去する対象線を左クリックしてください。
A 消去対象線上で始点を左クリックで指示してください。
B 消去対象線上で終点を左クリックで指示してください。

 

AUTOモードで線を節間消去する手順

@ 消去する対象線を左クリックしてください。
A 消去対象線上をもう一度左クリックしてください。
B 消去対象線の節間を右クリックで指示してください。

 

3パターンの消去手順は以上ですけど、難しいことはないですよね。^^
無駄な動きをすることなく、連続的に作業が行えることで、少しはストレスも軽減できるんじゃないですか。^^

 

AUTOモードの使い方(1)では線と円の描き方を練習しましたし、今回はその消去方法を練習しましたので、これで書く、消すの作業がAUTOモードでできるようになりました。
このようにAUTOモードを上手に使うことで、時間短縮とストレスの軽減を同時に図りましょう。
(^0^ )/

 

Point!
AUTOモード機能で連続的に作業できることで、頻繁に機能の切替を行う必要が無くなるので、作業も少しは楽に出来るようになります。
そんな便利なAUTO モードでの消去方法のポイントはさしてありませんが、しいてあげるなら、節間消去のときの最後の右クリックは消去する節間の中で右クリックしてください。
節間の外側で右クリックすると、思ったとおりに消去できません。
必ず節と節の間を指定するようにしてください。

 

こちら

次は、こちらです。

Jw_cad AUTOモードの使い方(3)

Jw_cadに装備されてるAUTOモード使い方を練習しておきましょう。
(^0^ )/

カテゴリ案内へ

 

スポンサーリンク


 


Jw_cadの関連書籍などをお探しなら、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。

そのほかのものも、簡単に探すことができますよ(^_−)−☆




初心者でも超簡単 Jw_cadは
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを 目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


マツエク