初心者でも超簡単 Jw_cadでは、簡単な使い方を紹介しています。

Jw_cad 曲線の使い方(ベジェ曲線)1

スポンサーリンク



Jw_cadの 『曲線』 のベジェ曲線の使い方を練習しましょう。

 

ベジェ曲線』 の練習をしましょう
とは、ゆうものの使い方としては、あまり練習することがありません。

 

とゆうのも、使い方としては、前回練習していただいた
スプライン曲線』 とよく似た操作ですから、
スプライン曲線を使えるようになっているみなさんなら、
すでに使えるようになっていると言っても過言ではありません。

 

それでも、どんなものなのかくらいは、知りたいですよね(¬з¬)

 

Jwcad 曲線の使い方

 

それでは、『ベジェ曲線』 の練習を始めましょう(^0^ )/

 

ベジェ曲線の使い方は、冒頭でも紹介しているように、
スプライン曲線と酷似しています。

 

基本的な操作方法は、スプライン曲線と同じで、

 

始点→中間点→終点→作図実行

 

これが操作方法になりますから、これだけを見れば、
スプライン曲線の使い方と同じですよね (-_-?)

 

「だったら、何が違うの???」

 

と、思いますよね。

 

その違いをまずは、キャプチャー動画でご覧ください。

 

Jw_cad 曲線の使い方(ベジェ曲線)

 

さて、いかがだったでしょうか?

 

もうお気付きですよね。

 

そうです! 描ける曲線がスプライン曲線とはまったく違いましたよね。

 

この説明でよく見かけるのが、

 

「曲線が中間点の内側を通る」
とか
「折れ線の交点の間を通る」

 

など、いかにも、いい加減な説明のものばかりで、

 

「だからどうなんです???」 と思うようなものですから、
私も、使い始めの頃には、『ベジェ曲線』 の使い方や考え方が、
まったく、理解できませんでした。

 

使い方とゆうよりは、考え方をある程度理解しないと、
そもそも使うことなど出来ないものだと思いませんか?
ですから、私のサイトでは、基本的な考え方を理解していただけるようにと考えて、
画像などをふんだんに使って、少しでも解りやすく解説することに注力して、
このページを掲載しています。

 

それでは、キャプチャー動画の最初に紹介していた、ベジュ曲線について解説します。

 

まずは、下の画像をご覧ください。
Jw_cad 曲線の使い方(ベジェ曲線)基本1
これが、『2次ベジェ』 とゆうものです。

 

ここで注目していただきたいのは、
左の斜辺から右の斜辺への動きです。
この画像では、両辺とも、16分割してあります。

 

この関係性は、左斜辺で、矢印方向に(1)動いたとき、
右斜辺でも矢印方向に(1)動くとゆうことです。
そして、両点を結んだ線を同じ割合で分割し、同じ割合の部分が、
ベジェ曲線』 の指示点となります。

 

その説明画像が、右のものになります。
便宜上、画像では、「5:11」 にしてありますが、
左の斜辺で“5”動いたとゆうだけで、考え方としては同じです。
これを繰り返せば、画像のような形になるはずですので、
みなさんも時間があったら、挑戦してみてください。

 

続いて、『3次ベジュ』 の考え方に入ろうと思ったのですが、
説明が長くなりそうなので、今回はここまでとして、
ベジュ曲線』 の基本的な考え方について、
よ~く勉強して、ご理解くださいね(^_-)-☆
って、偉そうに言ってる私が一番怪しかったりして^^

 

 

Point !
ベジェ曲線』 の基本的な考え方は、
本文中で紹介したようなものです。

 

ベジェ曲線』 の基本的な考え方は、
ここで照会した『2次ベジュ』 が全ての基本ベースとなりますので、
次に入る前に、この基本的な考え方を十分理解するようにしてください。

 

ここで、重要なのは、3つの線の関係性です。
これさえ理解できれば、『ベジェ曲線』 の70%以上理解できたのと同じです。

 

ベジェ曲線』 ベジェとは、人の名前です。
フランスの自動車メーカー ルノー社のピエール・ベジェ氏によって発表されたため、
ベジェ氏の名前が冠となっていますが、
同じ考え方を持っていたシトロエン社のド・カステリョ氏のほうが先に、
この理論を確立したといわれています。
この辺はWikipediaの受け売りでした (*≧ω≦* )デへ

 

こちら

次は、こちらです。

Jwcad 曲線の使い方(ベジェ曲線)2

Jwcad曲線の使い方(ベジェ曲線)2を練習しましょう(^0^ )/
前回の続編で、3次ベジェの考え方を勉強してみたいと思います。
この考え方を知っておけば、イラストなど他の分野でも活用できますから、
是非、勉強してくださいね^^

 

カテゴリ案内へ

スポンサーリンク

 

Jw_cadの関連書籍などをお探しなら、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。

そのほかのものも、簡単に探すことができますよ(^_-)-☆






最新記事

Link


無料カウンター
マツエク